幕末維新ミュージアム

 

京都といえば新撰組 新撰組といえば

坂本龍馬ですね!

ということで、

幕末京都ミュージアムに行って来ました。

中では、幕末の歴史の動画や

ミニュチュア模型や幕末に活躍された

偉人の写真や遺品が勢揃いしていました。

 

これは圧巻!坂本龍馬のマネキン人形!

リアル過ぎぃ!!!!

画像をクリックすると拡大しますので、

堪能して下さい^^

この記事!何だ?中岡慎太郎が

龍馬より2日長く生きた事は

皆さんもご存知のことですが、

 

 

一度は回復した?という噂は

あまり聞いた事がないのでは

ないでしょうか?

話せるまで回復した中岡慎太郎の

容態が急変したとのこと!

まぁ〜当時の医療の技術からして

あり得る話ですが、

え?これって2度目の暗殺説では???

やはり、刺客は中岡が死んだと

思いその場を立ち去ったが、

中岡の回復を知るやいなや、

再び暗殺を実行したのでは??

これほど、龍馬と中岡の死を

巧妙に実行に移せるには

それ相応の力のあるバックアップが

必要でしょう!

黒幕は誰か?一生分かる事はないですが、

 

 

恐らくは◯◯使節団と思う今日この頃

中はこんな感じです^^

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。