リッツ・カールトン が 京都へ進出 2014 年開業

リッツ・カールトン が 京都へ進出  ?

2014 年開業

積水ハウスと リッツ・カールトン ・

ホテル・カンパニー(米国)が合同で

京都市中京区のホテルフジタ京都跡地に

「ザ・ リッツ・カールトン京都 」を

2014 年2月に開業すると発表した。

外観は 京都 らしい和風にするという。

積水ハウスが新築し、リッツ社が

運営する。投資額は200億円。

鉄筋コンクリート地上4階、地下3階の

建物で地上が客室で136室を予定、

広さは平均50平方と

超!贅沢なホテルになりそうだ。

宿泊価格はまだ決まっていない

らしいが、地下には和食や

イタリア料理のレストラン、

宴会場4カ所などを設けるらしい。

これは「京都ホテル大倉」

「ウェスティン都ホテル」

「リーガルロイヤル京都」

などの有名京都ホテル陣営も

肝を冷やしていることだろう!

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。