京都 薪能

昭和25年、京都市と京都能楽会の共催で始まり、

初夏の風物詩となった京都薪能。

夕闇の中で篝火が焚かれ、

平安神宮の社殿がライトアップされる中、

特設の能の舞台が闇夜に浮かび上がる。

観世・金剛・大蔵の各流派による

能や狂言が楽しめるという豪華なもので、

能楽の独特の世界にいざなう。

日時:平成23年6月2日(木)・3日(金)17:30~20:45頃の2日間

会場:平安神宮
(雨天時は京都会館第一ホール)

料金:前売券3000円 当日券4000円

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。