勾玉

京都のお土産でもよく勾玉を見掛けますが、

勾玉とは?

どういう意味があるかご存知でしょうか?

勾玉の形は、太陽と月が重なりあった形(三日月)を現し

大いなる宇宙を崇拝するということを象徴しているそうです。

そして勾玉に開いている穴ですが

あれは紐を通す穴ではないんですよw

あの穴は今自分を生かしてくれる祖先との繋がりを

持つ事により、その霊力の恵みを受けられるように

開いているんですね。

三種の神器のひとつでもあります。

因に、勾玉の由来には諸説諸々あり

動物の牙

心臓

胎児

などが模したのではないかという説もある。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。