屋根・車輪取付け・懸装品取付け・曳き初め

おたべ で冷やしぜんざいを頬張りながら

従業員の方に質問!

 

古都遊人:「この絵は何処の道ですか?」

従業員:「新町通りです^^」

 

ここで話を終わらせる訳にはいかないと、すかさず質問攻め!

 

古都遊人:「この絵にある四角が四つ

並んでいるのは何ですか?」

従業員:「この店先にもありますが、

山鉾を組み立てる場所です^^」

古都遊人:「ほぉ〜〜!」

 

いざ、店先へ!

 

 

古都遊人:「ほんまや!!!」

 

歩いている時は目にも

止まりませんでしたが、

確かにあります。

この上で山鉾が組み立てられて

行くんですね^^

 

7月13日にこのおたべ新町店の前では

「屋根・車輪取付け」「懸装品取付け」

「曳き初め」が行われます。

おたべ の 新町店 のほぼ前の道で

鉾の組み立てが行われます。

曳き初め とは?やまの動作確認と、

ご近所さんへの挨拶を兼ねた行事。

南観音山を含めた新町通りに位置する

3基もの山鉾が一斉にスタートします^^

関係者でなくても、山鉾を引かせて下さるとの噂^^

その山鉾の組み立てと曳き初めが

7月13日に

おたべ 新町店 の店先で見れます。

 

祇園祭は17日の最終日よりも宵山や

宵々山の方が訪れて楽しいと言われますが、

お時間のある方は行ってみては?

水曜は休日なので私もお邪魔しようかな?

 

詳しくは

京都祇園祭 南観音山

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。