日本の 勅祭社

日本の 勅祭社 (祭礼に際して天皇から勅使が使わされた)神社ランキング

第一位  上賀茂神社 京都

第二位  下鴨神社 京都

第三位  石清水八幡宮 京都

第四位  春日大社  奈良

第五位  氷川神社  埼玉

第六位  香取神社  千葉

第七位  鹿島神社  茨城

第八位  熱田神宮  愛知

第九位  出雲大社  島根

第十位  宇佐神宮  大分

第十一位 香推宮   福岡

第十二位 橿原神宮  奈良

第十三位 平安神宮  京都

第十四位 明治神宮  東京

第十五位 近江神宮  滋賀

(特) 靖国神社   東京

因に日本で一番始めに勅使を受けた神社は

明治神宮らしいですが、

その後、改められて、今の順位に

なったそうです。

ここで皆さん疑問がないでしょうか?

神社と言っても、

語尾に「神社」「大社」「宮」

と違いますよね。

これにも意味があるそうです。

①「神社」とは八百万の神

(やおよろずのかみ)を祭る

八百万の神とは分かり易く言うと

日本の全ての神々全てを表します。

②「大社」とは天皇の親族

(天皇を除く)を祭る

③「」とは天皇を祭る

ものらしいです。

まぁ〜〜調べると色々な解釈が

あるようですが…..。

因に、神社を管理している方を神主さんと

呼ぶ事が多いですが、

神職さんが正式名称らしいですね^^

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。