未来の旅客機は透明かもしれない

ヨーロッパの航空機メーカーである、エアバス 社が2050年までの実用化を

目指した、未来の飛行機のデザインを発表した。

飛行機の外面のほとんどは透明になるかもしれない?

機内から見える景色は想像を絶することでしょう^^

ここで疑問なのが、その素材!ガラスで作れば重いし、強化プラスティックにするのか?

そんな中、エアバス社旅客機の画期的なコンセプトデザインを発表しました。

なんと!ほとんどの機体の外板は透明なアルミニウム合金で作るとの事!

まぁ〜サファイアとかって酸化アルミの結晶で出来ている訳だから、出来なくもない

わけだが、コストはかなり高くなりそうですねw

航空運賃の問題も出て来そうです。

そんな事より、高所恐怖症の私は間違いなく失神します^^;

 

YouTube Preview Image

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。