東本願寺 へ 1万円以上 の 寄付 で 名前刻印

東本願寺 へ 1万円以上 の 寄付 で 名前刻印 してもらえるらしいです。

 

2012年1月に着工する京都の東本願寺の 阿弥陀堂 修復 で屋根瓦を葺き替える。

 

瓦の大きさは縦47センチ、横38センチ、厚さ2・4センチ

大日本スクリーン製造 が開発したUVインクジェットプリントシステムを使用。

指定用紙に書かれた寄進者自身の署名をスキャンし、所属寺院別に瓦の裏に印字する。

 

阿弥陀堂 の屋根瓦約10万8000枚のうち最大4万枚に印刷可能という。

 

東本願寺 では06~08年の御影堂の屋根瓦葺き替えた祭も同社の技術で

約58万人の名前を印刷した約3万6000枚の瓦を使用しているという。

 

流石、東本願寺 クラスの寺院になると、やることが画期的ですね^^

 

既に58万人の署名の実績とは、凄いとしか言いようがないです!

 

記名申し込みは来年12年6月まで。

問い合わせは、TEL 075ー371ー9209

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。