碇高原牧場

京都府農林水産センターが運営する碇高原牧場

(いかりこうげんぼくじょう)です。

京都府立の牧場なので無料開放しています。

 

 

 

 

標高約400mにあり、緑の大草原が広がって

おり、一瞬、ココは北海道か?と

感じてしまう程です。

 

 

 

大草原で高級食肉ブランド「丹後牛」が放牧され

間近で見れます。

 

その他にもポニー、うさぎ、白鳥、山羊なども

います。

休園日はありませんが、冬は雪が降るため

道が通行止めになることもあるそうです。

それでも雪が降ると絶景の雪景色が見れるそうですよ^^

古都遊人は7月に行ったのに、虻が飛んでおり、

車の排気ガスに反応したのか?

近づいて来ます。

即、車に乗り込み窓を閉めブルブル震えていましたw

エンジンを止めると近づいて来ません。

「牛は結構刺されているんだろうなぁ〜」

どうでも良い話をしましたw

 

 

 

 

 

そして何よりオススメの

「いかりステーキハウス」では

京都和牛を食べることです。

ライスとサラダも付いています。

肉の上にはオニオンソースがかかり、

かなりのボリューム!

グラム数によって価格が変わりますが、

私が食べたのは1800円のコースです。

定休日火曜日、営業時間10:00~19:00。

 

 

さぁ〜そんな碇高原牧場ですが、京都にある

スイス村 の程近くにあります。

電車は走っていませんので、車でしか行くことが

出来ません。

それも峠や山道をクネクネと永遠40分かけて

行くことになります。

 

アクセス

お車でお越しの方

  • 京都縦貫道宮津・天橋立ICより約40km

電車・バスでお越しの方へ

  •  北近畿タンゴ鉄道峰山駅よりタクシーで約40分

営業時間

・営業時間 : 午前9時から午後5時

・休日 : 無休 (ふれあい広場は11月下旬?4月上旬まで閉鎖)

・入場料 : 無料

・施設 : 碇高原ステーキハウス

・0772-76-1121

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。