前原氏 は何故? 首相選 に 出馬 したか?

前原さんは、京都府左京区出身の
政治家です。

 

前原 誠司(まえはら せいじ、
1962年4月30日 - )は、
ご存知!民主党所属の
衆議院議員です。
1993年の衆議院選挙で
初当選し現在に至ります。
民主党代表(第5代)、
国土交通大臣(第12・13代)、
特命担当大臣(防災担当)、
外務大臣(第144代)
などを歴任されておられます。

 

現在、首相立候補者

①野田佳彦 日本財務大臣

②前原誠司 元民主党代表、元外相

③樽床伸二 前国対委員長

④鹿野道彦 農林水産相

⑤海江田万里 経済産業相

⑥小沢鋭仁 元環境相

⑦馬淵澄夫 前国土交通相

 

前原さんは数日前まで総理に立候補
する予定は無かったという!

 

小沢氏の息のかかった議員が
首相になることを避けたい
野田佳彦(日本財務大臣)と
前原氏は会談を開いた。

 

しかし、その会談で前原氏は
野田氏にガッカリしたという。

 

これでは小沢氏に乗っ取られてしまうと
感じた同氏は自ら立候補を決断したそうだ。

 

しかし、小沢氏のグループは
100名以上の大きなグループ!

前原氏のグループ規模は20名程!

小沢陣営の協力無しに首相選に勝利する
ことは難しい!

 

恐らく、小沢陣営は前原氏に協力する
見返りに幹事長のポストに小沢氏の
息の掛かった人物を要請してくるだろう!

しかし、前原さんは次の事を
いたったという!

①小沢系議員は処遇するが、
条件闘争はしない

②小沢資格停止処分は続ける。

これは事実上の協力を求めた形になる。

 

いや!?これは小沢氏の支持は
最初から期待していない
ということを意味するのかも
しれません!

 

もしそうなら前原さんらしい
攻めの姿勢と言えます

 

小沢氏もまた、仙谷氏と会談!
しかし、意見の不一致に至る。

 

仙谷氏はこの難局に前原氏を首相選に
出馬さすことに消極的です。

 

そして小沢氏もまた
慎重に立候補者を
分析しているという!

 

海江田氏は心が弱い!他人の事で
涙を流すならまだしも、
自分の事で涙を流す奴は駄目だ!

樽床氏に関しては、前国対委員長を
努めているものの、
大臣経験が無く、力不足だ!

馬淵氏も国土交通相をやったことが
あるが、直ぐに退任され、経験が浅い!

野田、鹿野、小沢鋭仁氏も小沢氏から
見れば首相不適と見なされているらしい。

 

そこで、小沢氏としても前原氏が適任と
感じているという。
後は、幹事長ポストの問題が解決すれば
協力体制に異論はないという構図だ。

 

そこで実現したのが、小沢氏と前原氏の
会談だ!

 

しかし、誰が首相になろうと、
現状況を打破するのは難しいと思われる。

前原さんと首相になっても政治と金に苦労する
という。

 

ユーロも駄目!ドルも駄目!
円が一番安心出来るから円高が進む!

円高が進めば、旅行者は得をするが、
企業は物が売れなくて苦労する。

 

そしてもう一つ!

半島(北)の魔の手

前原氏は在日韓国人の企業から献金を受け
大臣を辞任している経緯は有名ですが、

在日韓国人からの献金の問題を抱えているのは
前原氏だけではない!

現首相の管氏は6500万円を!
鳩山氏もまた、1000万を関連団体から
巨額の政治献金を受けている!

民主党全体にこの献金問題は広がっているのだ!

 

問題なのは、

この見返りに在日韓国系の人物を公設秘書に
採用しているのだ!

これがどういうことなのか?

つまり、日本の主要政治家の仕事の
内容が韓国を通じて朝鮮半島へ
ダダ漏れしていることを
意味しているのだ!

もう既に情報が北朝鮮や韓国に
渡っている可能性が高い

 

アメリカも最近では、北朝鮮に
妥協している。

現在所有の核を認めた上で、
新しくウランの濃縮と新規の核開発を
辞めるようになだめている状態だ!

この上、北朝鮮に情報がダダ漏れしている
状況が重なれば、日本は世界の笑われ者
になるでしょう!

 

この献金問題を含め、円高の問題など
この局面を打開出来る首相は今の
民主党にはいないでしょうね。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。