島田紳助 の早過ぎる 芸能界引退 の 裏事情

タレントの島田紳助氏 の早過ぎる
芸能界引退 の 裏事情 !

 

タレント島田紳助さんの突然の芸能界引退 

理由は暴力団との親密な関係に自ら責任を
とっての引退だという。

 

暴力団との関係の始まりは、
十数年前にご自身ではどうしても
解決出来ない問題が生じ、
それを、元プロボクサーの
渡辺二郎氏に相談したところ、
渡辺二郎氏を介して暴力団関係者
との関係が始まったという。

 

それをきっかけにその後も
関係が続いていたという。 

本人は数十年前に数回お会いした
だけ!と述べていますが)

 

数年前に暴力団の自宅を家宅捜査
したところ、紳介さんからの
手紙と写真が出て来た! 

内容は定かではないが、
警察はこの内容から事件性があると判断!
立証する為に今も動いているという。

 

紳助さんは暴力団との関わりに関する
認識の甘さがあった
後輩達に示しがつかない!
ケジメをつけて引退をします。
と述べていますが…。
あの上岡龍太郎氏を師匠と崇める
紳介さんらしい引き際に見えますが、
本当の真相はいかに??
少し不可解です。

 

橋下知事
「今の僕があるのは新助さんのおかけ!
僕は何も言う事はできません!
新助さんのご判断を尊重します。」
と述べている。

 

関西人
「色々若手を育てておられただけに
残念だね!」

「メールだけで引退なんておかしい!」
引退の仕方が他にあったんじゃないか?」

など色々!

 

また、
芸能界にも波紋は広がっている!
6本もレギュラー番組の司会を
務めていただけに、
テレビ局は今後の番組について
奮闘している。

 

芸能界と暴力団の関係は昔から
有名ですが…

大物タレントを引退にまで
追い込む理由とはなんなのでしょうか?

 

紳助さんは寿司屋などの飲食店の
経営をされているのでそれ絡みか?

紳助さんは大阪にビルを数棟所有して
おられる企業家でもあるので
それ絡みか?

 

何れにしても不動産絡みでしょうね!

 

と思いきや、番組内で発言した内容で
右翼団体から反発を受けていた
ことだという。
でもこれって、テレビ局や
吉本興業が対応する
ことではないのか?
という話ですよね!?
よってコレが原因ではない
でしょう!

 

要するに紳助さんは
暴力団排除条例に対する
見せしめですね。

 

実はその裏にはこんな話があります。
吉本興業は2009年に
元ソニー会長の出井氏が
代表の投資ファンドに買収される形で
株式が非公開化されており、
吉本は投資ファンドによる買収で
株主構成を大幅に入れ替え、
創業家株主と現経営陣の
お家騒動に決着をつけた。
また、再上場を果たすには
反社会勢力との関わりを
一掃する必要があった訳だ!
紳助さんはその犠牲に
なった訳ですね。
(ZAKZAK記事参照)

 

最近の暴力団はとても賢く、
企業の顔をして仕事をするので
分かり難いですし、
イタチごっこにならなければ
良いですが!

 

それにしても、
今年の24時間テレビの際に紳介さんは
徳光さんのマラソン後のインタビューで
徳光さんの芸能界人生を羨ましいと
再三述べておられましたが、
裏には今回の事件について
悩んでおられたのかもしれませんね!?

 

何れにしても、TV局は
島田紳助という存在を失った今、
やっきになって代役探しに奮闘
しているでしょうが、
正直見当たりません!

最近の若者のTV離れは有名な話ですが、
紳助さんを失った今、更にその傾向は
加速すると古都遊人は考えています。

大人の社会なので、駄目なものは駄目な
訳ですが、TV局は必死に紳助さんを
守るべきではなかったのか?

同じ京都同郷としてだけではなく、
紳助さんからは学ぶことが沢山ある、
魅力あるタレントさんだっただけに、
残念でなりません…。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。