佐々木酒造 ノンアルコール飲料 発売

京都の佐々木酒造をご存知の方も多いと思います。

なぜなら、あの

佐々木蔵之介(俳優)さんのご実家ですから!

人力検索はてな 参照

そんな佐々木酒造がこのほど、

京都市産業技術研究所と共同開発で

清酒製造法をベースにした

ノンアルコール醸造飲料を開発し、

「白い銀明水」という名で発売した。

 

京都新聞 参照

京都の蔵元が京都産米でつくり、

日本酒製造のオフシーズンの春夏に

観光客など向けに限定販売する。

2008年から京都大、京都府立大、

京都工芸繊維大などと共同で開発していた。

白い銀明水は、米由来の甘みと

梅エキスの酸味が調和し、

すっきりとした味わいの乳白色の飲料。

米でんぷんを米麹(こめこうじ)で

糖化させた甘みがあるが、

酵母を加えないため

アルコール分は含まないという。

京都府内の主要スーパーや百貨店、土産店などで

9月中旬まで販売する。

価格は

150ミリリットル入りで、180円と

お手頃だ!

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。