「蕎麦人」は 京都 府 精華町 の 本格手打ち の お蕎麦屋さん

「蕎麦人」は 京都府南部 の 精華町 本格手打ちの

お蕎麦を食べさせてくれる お蕎麦屋さん です。

 

 

つけ麺が流行している中、お蕎麦屋さんが

頑張っているのを見ると嬉しく感じるのは

古都遊人(私)だけでしょうか?

よくよく考えてみると、蕎麦にもつけ麺が

あるではないですか!?

ざる蕎麦とかまさにつけ麺そのものですよねw

そして蕎麦人さんはもう既に京都府の南部では

有名になっています。

しかしながら、人気があるが故に、待ち時間も長い!

注文してから作り始めるので席に着いても

結構待たされます。

そんなお客さんへの心遣いでしょうか?

お茶と蕎麦のお菓子が出て来ます。

もう少しアップしてみましょう。

 

とても芳ばしいお菓子です。

正直もっと食べたいw

もっと入れとくれ。

 

古都遊人が食べたのは

「鴨せいろ」

蕎麦は少し細めで汁が麺に良く絡みます。

はいはい!間違いない美味しさです。

 

妻が食べたのは丸抜きのざる蕎麦です。

蕎麦が薄い黄緑色になるんですね。

 

 

古都遊人も知らなかったのですが、

蕎麦といっても、

丸蕎麦(蕎麦の殻入り)と

丸抜き蕎麦(蕎麦の殻抜き)が

あるらしいですね!?

知ってました?

え?知ってるって!?

あ!そうですか….。

古都遊人は俄然、丸蕎麦が好きす!!!

 

最近はこんな石臼があるんですね。

電動です。

ここでは実際に蕎麦を打つのでしょうか?

定かではないw

【営業時間】
11:00〜14:00

【定休日】
水曜日

【駐車スペース】
実質5台ほど!

 

味   ★★★★ 美味しい

価格  ★★★ 平均的

雰囲気  ★★ 待ち時間長い



大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。