厨 ( くりや )なかむら は体に優しいレストラン

厨 ( くりや )なかむら は体に優しいレストランです。

一瞬、今日はお店休み?と思わせるような外観です^^
看板にopenと書いてあったので、店内へ入って行くと
テーブル席とカウンター席があり、私達はカウンター席へ
通されました。

 

今回はランチを頂きました。

最初はやはり前菜ですね。
最近感じる事ですが、前菜はレストランにとって
とても大切ですよね^^

だって、前菜はお笑いで言えば『掴み』みたいなもので・・・。
前菜がコケてしまうとお客さんはガッカリしてしまうからです。

その点、厨なかむらさんの前菜もヘルシーで美味しかった^^

一番左の赤いのがマグロのカルパッチョ!
真ん中は忘れましたが、一番右が菜の花の白和え

 

前菜を速攻食べ尽くした私達は、次の料理を心待ちにしていました。
そこへ現れたのが、このバカデカイ サラダ!
こんなに食べたらメイン料理が食べられないだろ?
って印象でしたw

しかし、これがペロッと食べちゃいました。

中身は濃厚な豆腐と10種類以上の野菜、そして
カリカリに揚げられたジャコの食感に良い
アクセントになっていて 美味しかったです。

ドレッシングも良い感じでした。

 

3番目に出て来たのが、野菜や大豆、キノコなど色々なものが
ドッサリ入った具沢山スープ!

焼きたて?のようなフランスパンです。

具沢山スープはそうですねぇ〜^^
素材の味を決して潰すことなく、でいて、素材それぞれが
口の中で色々な味や香りを醸してくれます。

フランスパンも、イースト菌のあの独特の香りが
鼻から抜けて美味しかったです。

 

 

ね^^
具沢山でしょw

 

このフランスパン旨いです。

そろそろメイン料理が待ち遠しくなってきました。

古都遊人こと私のメイン料理は 鯛の桜蒸し です。
これがね、今まで食べた事がないような創作料理でした。
鯛と桜餅を合わせてあるイメージです。
想像では何かミスマッチな気がするでしょうが、
なんとなくですが合います。

それぞれの味がお互い控えめだからでしょうか?
なかなか面白い味でした。

 

相方が食べたのがチキンのトマト煮込みです。
時間を掛けてじっくり煮込んであるせいか、
チキンにトマトの旨味が しっかりとしみ込んでいて
シンプルだけど美味しい料理でした。

 

そして、メインとほぼ一緒に出て来たのが、この野菜の蒸し料理です。

あんなにサラダや野菜たっぷりスープの後に、まだこの野菜なのか?w
少し引きましたw

隣の皿にあるお塩につけて召し上がるようです。

 

最後はやっぱりデザートですね。

マンゴームースとバニラアイスです。
マンゴームースがとても甘酸っぱくて口をリセットしてくれました。

 

 

オススメ度   ★★* 素材の味を生かした創作料理が楽しめます。

味  ★★* 食べたことのないような味に出会えるかもしれません。

価格 ★★  ボリュームからすると妥当

雰囲気 ★* 少し雰囲気が暗い

 

【住所】  京都府木津川市梅美台1−6−7グランファミーユアー105

【TEL】  0774-73-5667

【営業時間】
11:30~14:00
18:00~21:30

【定休日】 不定休

【予算】
昼 1,000円〜3,500円
夜 4,000円〜 (単品メニューあり)

【予約】 可

【個室】 有

【席数】 23席

【駐車場】 有

 

 

【地図】

大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。