インカ帝国展 – マチュピチュ 発見100年 in 京都文化博物館

インカ帝国展 – マチュピチュ 発見100年 in 京都文化博物館

 

京都文化博物館画像参照

 

15世紀前半〜16世紀
日本では室町時代にあたりますが・・・。

南米アンデスの高地で南北4千キロにも広がる
大帝国を築いたインカ帝国。

何故それほど広大な帝国が作れたのか?

どのような生活をしていたのか?

そしてスペインの征服によりどのように変貌したのか?

そんな謎に100年にも渡り考古学者、人類学者、歴史学者が
研究してきた結果、見えて来たインカ帝国の実態。

インカの人々に関する160点にも及ぶ展示品(ほとんどが日本初公開)

が見れます。

また3D映画やエジプトとは違う形で保存されたインカのミイラの実物を
見ることが出来ます。

次回、いつ見れるか分からない インカ帝国展
チャンスがあれば足を運ばれては如何でしょうか?

京都文化博物館の周辺は美味しいレストランも多数ありますよ〜^^

 

【HP】    インカ帝国展

【場所】   京都市中京区三条高倉 京都府京都文化博物

【TEL】   075-222-0888

【期間】   2013年4月16日(火)~6月23日(日)

【営業時間】 開館時間10:00〜18:00。金曜日は19:30まで。
(入場はそれぞれ30分前まで)

【休館日】
月曜日休館(月曜日が祝日の場合は開館、その翌日休館)

【料金】

一般1,300円(1,100円)
大高生900円(750円)
中小生500円(400円)
ペアチケット2,000円。

【駐車場】   有

【アクセス】

地下鉄「烏丸御池駅」下車、【5】番出口から三条通りを東へ徒歩3分
・阪急「烏丸駅」下車、【16】番出口から高倉通りを北へ徒歩7分
・京阪「三条駅」下車、【6】番出口から三条通りを西へ徒歩15分
・JR・近鉄「京都駅」から地下鉄へ
・市バス「堺町御池」下車、徒歩2分

【地図】


大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。