HASU*HA ハスハ は インドネシア料理 の美味しいお店

HASU*HA ハスハ

ハスハ は 京都 の木津川市と精華町、そして奈良県の
県境付近にある 京都 府相楽郡精華町桜が丘にあります。

道沿いにあるものの、民家に紛れて余程注意深く見ていないと
お店なのか少しお洒落なお店なのか見分けが付かないと思います。

場所は山田荘小学校付近にあります。

 

 

 

 

店内は インドネシア 調で直接買い付けてきたかのような
木彫りの板やオブジェが沢山あり、それらを上手く使い
異国情緒が感じられるお店になっています。

 

 

そんな ハスハ  は勿論インドネシア料理を
食べさせてくれる訳ですが・・・。

インドネシア料理の代表格は ナシゴレン ですよね♪

そんな ナシゴレン の意味を皆さんはご存知でしょうか?
ナシ はご飯、ゴレン は炒(いた)める、油で揚げる
の意味のようです。

その意味の通り、お米はまるで油をぶっかけたかのようにベタベタ
でまるで焼肉のタレを掛けたかのように味が濃く
見た感じは凄く脂っこそうなのに食べてみると脂っこくはなく
味の濃いチャーハンのようです。

なかなか美味しい♬

 

 

そしてもう一品は

ココナッツカレーのセット
(テンペ、ゴレン、サラダ付き)です。

お皿の上にまるでハッシュドポテトに似た
食べ物があったのでお店の人に尋ねてみると、
それはテンペという名前らしく、

調べてみると・・・。

テンペとは大豆などをテンペ菌で
発酵させた醗酵食品だそうで、
それをフライで揚げたものが付いていました。

 

そんな カレーセット

メチャウマです!!!

 

 

ココナッツカレー は程よい辛さで
香辛料の風味がとても心地よく食欲を増してくれ、
具材の野菜やチキンに旨味がギュッと染み込んでいます。

カボチャが入っていてその甘みがココナッツカレーと
とてもマッチしていて最高です^^

そりゃ〜美味しくてホッペが落ちそうでした(*^^*)

夏の暑い季節にはこのカレーセットが
夏バテを吹き飛ばしてくれそうです♬

 

 

 

古都遊人 のオススメは

ナシゴレンよりココナッツカレーのセットです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オススメ度 ★★*

また行きたい度 ★★★

味 ★★*

価格 ★★

雰囲気 ★★*

 

【HP】  ぐるなび – HASU*HA

【場所】京都府相楽郡精華町桜が丘4-23-4

【TEL】0774-71-3666

【営業時間】

月・火・木~日
ランチ 11:30~14:30
ティー 14:30~17:30
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:30)

【定休日】水曜日

【予約】可

【予算】ランチ1,100円

【カード】 不可

【個室】無 (10名 ~23名貸切可)

【席数】23席

【禁煙・喫煙】

【駐車場】有 7台

【アクセス】

近鉄京都線高の原駅 車5分
近鉄京都線高の原駅 バス10分
奈良交通バス精華桜が丘四丁目停留所 徒歩2分

【地図】

大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。