京田辺市 の本場の カレー屋 さん ソネラキッチン ( SONAHRA KITCHEN )

京田辺市 の本場の カレー屋 さん ソネラキッチン ( SONAHRA KITCHEN )


ソネラキッチン は 京都府 京田辺市 にある本格のインド カレー屋 さんです。

府道22号線沿いを車で通行していてもこんな所に
カレー屋 さんがあるのに気づく人は殆どいないと思います。

京田辺市 在住の方でも知らない人が多いのではないでしょうか?

ソネラキッチン の本店はあの 京都 の世界遺産!
上賀茂神社周辺に本店があるようです。
つまり 京田辺市 にある ソネラキッチン は支店のようです。

今回は ソネラキッチン 京田辺店へ行ってみました。

店内には声がとても小さく性格の暗そうなインド人?
インドネシア人?ぽい定員が小さな声で
「いらっしゃいませ」とお出迎え!

オイオイ店内もどことなく薄暗いのに、
定員の対応も暗いのか?w
と思いながらも、 言われるままに奥の席へ進むと、
店内には何と!2人連れの女性客が 何組か楽しそうに
団欒しているではありませんか!!!

同志社大学の学生ぽかったなぁ〜(只の想像)

注文してから20分ほど経過して料理が運ばれてきました。

先ずはスープです。
味は食べたことの味つけですが、割と美味しいです。

 

 

メインプレートがやってきました。
何やら細長いライスとミックスベジタブルぽい野菜で
作られたチャーハン?ピラフ?
みたいなのがカレーと一緒に登場!

 

 

スプーンですくって食べると
パサパサさた食感で味は殆どない

何だ?コレは!?

正直!美味しいとは言い難い^^:
これがインド米なのだ!

不思議なのが、銀色のプレートにはそれほどの量は
ないのにやたらとお腹が膨れた。

2種類のカレーはとても美味しかった^^

 

 

相方はナンのプレート

ナンは流石に美味しいらしい

 

 

最近、古都遊人 の中で密かにブームなのがこのチャイ

食後に持って来てくれるように頼んだが、
食事が終わっても運ばれてくる気配はない!!!

それどころかレジにいる定員はお客そっちのけで
どうやら読書中のようだった^^:

大きな声で「すませーん!」と叫んでも良かったのだが、
何となくそういう雰囲気が店内に漂っている

(気のせい!)w

仕方ないのでレジの定員に目線を合わせ
念力でこっちを向くように念力を送信してみた

5分?いや!10分ぐらい目線に向けて
念力を送っていると、通じたのか?

定員が目線を上げこっちを向いた!

すかさず!手を挙げると、読書に夢中で仕事を
おろそかにしたのが恥ずかしかったのか?

あの暗そうな定員が笑顔でOK! OK!と
店の奥へ入って行き、数分でチャイを持って来てくれた。

チャイの簡単な作り方はロイヤルミルクティーに
生姜とシナモンの粉を入れて作る訳だが
これは何処のカレー屋で飲んでおいちぃ〜〜♫

 

 

 

 

 

 

 

まぁ〜流石に本場の人が作るだけあって、
料理のメニューの量は半端ない^^;

正直どれを選ぼうか目移りしてしまう^^

 

オススメ度 ★★

味 ★★

価格 ★★

雰囲気 ★★

 

【HP】NOORANI店主の日記

【場所】京都府京田辺市興戸和井田56-1 A&Kビル1F

【TEL】0774-65-3680

【営業時間】

【定休日】
ランチ       11:00~14:30(L.O)
ディナー   17:00~22:30(L.O)

【予約】予約可

【予算】〜1,200円

【カード】可

【個室】無

【席数】33席 (カウンター5席、テーブル16席、座敷12席)

【禁煙・喫煙】全面喫煙可

【駐車場】有

【アクセス】JR 同志社前駅 北へ徒歩2,3分

【地図】


大きな地図で見る
 

ソネラキッチン map

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。